無料で読む方法

ジャンケットバンク7巻の続き68話以降を無料で読む方法【漫画バンク、raw、zip、PDF以外で安全freeに】

ツボミ最新刊の続き

大人気の漫画「ジャンケットバンク」最新7巻の続き(68話以降)を無料で読む方法について解説していきます。

ツボミ
ツボミ
 「ジャンケットバンク」68話はヤングジャンプ・2022年14号に掲載されていて、U-NEXTという電子書籍サービスで配信中です。

U-NEXTでは31日間の無料お試し登録600円分のポイントがもらえ、そのポイントでヤングジャンプ・2022年14号(1冊400円)を無料で読むことが出来ます。

※配信期間2022年6月1日まで

↓31日間の無料トライアルあり↓
U-NEXTでヤングジャンプを無料で読む

ツボミ
ツボミ
そして「ジャンケットバンク」最新刊7巻(658円)はコミック.jpの無料トライアルでもらえる1200円分のポイントを利用して、無料で読むことが出来ます。

↓最新刊を無料で読む↓
コミック.jp公式サイト

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「ジャンケットバンク」を試し読み
コミックシーモアの作品ページにジャンプします。

「ジャンケットバンク」7巻の続き68話以降を無料で読む方法

「ジャンケットバンク」7巻の続きの68話が掲載されているヤングジャンプ・2022年14号を無料で読むにはU-NEXTという動画配信サービスの無料トライアルを利用します。

  • U-NEXTでは無料トライアルで600円分のポイントがもらえる。
  • 動画だけでなく電子書籍も60万冊以上配信。
  • 無料トライアルは31日間あり、見放題対象の映画・アニメが20万本以上!
  • 雑誌も150誌以上が読み放題。

↓31日間無料↓
U-NEXTでヤングジャンプを無料で読む

【U-NEXTでヤングジャンプをオトクに読むまでの流れ】

①無料トライアルの登録

②U-NEXT内で「ヤングジャンプ」を検索して読む

以上のように登録完了後すぐに「ヤングジャンプ・2022年14号」を無料で読むことが出来ます(*^^*)

 

それでは実際の画像を用いて、U-NEXTに登録してからヤングジャンプをオトクに読むまでを解説していきます。

U-NEXTでヤングジャンプ・2022年14号を無料で読む

STEP①U-NEXTで無料トライアルを開始

まずは下のボタンを押していただき、U-NEXTの画面を表示してください。

↓31日間の無料トライアルあり↓
U-NEXT公式サイト

そして表示された画面の「今すぐ無料トライアル」をタップします。

 

STEP②会員情報の登録

続いて会員情報の登録画面になり、記入が必要な情報は以下の6つです。

①カタカナでの氏名
②生年月日
③性別
④メールアドレス
⑤パスワード
⑥電話番号

ステップ③支払方法の選択

会員情報の入力が終わると、「お支払方法の設定」に移ります。

決済方法は下記の5つから選択できます。

  • クレジットカード
  • 楽天Pay
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンク(ワイモバイル)まとめて支払い

決済方法を選択し、送信ボタンをタップすれば無料トライアルの申込は完了です(*^^*)

 

完了時点からU-NEXTが31日間無料で使え、すでに600円分のポイントが付与されています。

 

ステップ④「ヤングジャンプ」を検索し、購入する。

U-NEXTにログインすると、右上に検索窓があります。

U-NEXT 説明

虫眼鏡マークをタップし「ヤングジャンプ」と入力しましょう。

 

「ヤングジャンプ」が表示されたら68話が掲載されている2022年14号を選択し、「読む」ボタンをタップし、次の画面で購入ボタンをタップすればOKです。

※配信期間2022年6月1日まで

無料トライアル登録時にもらった600円分のポイントを使えば、ヤングジャンプ・2022年14号を無料で読むことが出来ます。

↓31日間の無料トライアルあり↓
U-NEXTでヤングジャンプを無料で読む

コミックシーモアでヤングジャンプ・2022年14号を120円で読む

コミックシーモアでは初回の会員登録で、好きな1冊が70%オフで購入できるクーポンがもらえます。

 

そのクーポンを利用すれば「ヤングジャンプ・2022年14号」(400円)が1冊70%オフ(=120円)で読めます。※配信期間2022年6月1日まで

↓「ヤングジャンプ・2022年14号」を120円で読む↓コミックシーモアTOPページ

検索窓から「ヤングジャンプ」で検索してください(*^-^*)

「ジャンケットバンク」最新刊7巻を無料で読む方法

ここでは「ジャンケットバンク」最新刊7巻を無料で読む方法を紹介しています。

ジャンケットバンク最新刊無料で読む方法

コミック.jpの無料トライアルでもらえるポイントを利用する。

内容 条件
コミック.jp 本来無料期間でもらえるのは675円分のポイントだが、2022年6月現在、1200ポイントもらえる。 初めての利用

下で詳しく説明していきます。


コミック.jpは30日の無料お試し期間があり、初回登録時に675円分の無料ポイントがもらえます。

 

2022年6月現在、この無料ポイントが1200ポイントに増量されており、そのポイントで「ジャンケットバンク」最新刊(1冊658円)を無料で読むことが出来ます。

無料期間中に解約しても費用は一切発生しません。

↓「ジャンケットバンク」7巻を無料で読む↓
コミック.jp公式サイト

登録・解約共に1分ほどで済みます(*^^*)

「ジャンケットバンク」のあらすじと感想

あらすじ

叶との戦いに制した真経津は村雨礼二の家に向かう。

 

毒を飲んだ真経津は医者の村雨に胃の中を洗浄してもらう。

 

村雨は真経津の治療が終わった後、真経津の戦い方が気に食わなかったことを話す。

 

しかし、真経津は毒を飲むことしかできなかったことを話すと、ゲームの罠を疑う人用の罠だと話し、1/2ライフではありがちなルール設定だと話す。

 

その頃、村雨宅のキッチンで獅子神が真経津のためにご飯を作る。

 

そして、話題は御手洗の話題になる。

 

御手洗は跪き、ヘッドホンにアイマスク、胸ポケットの所には値札が付いている。

 

同僚たちは御手洗を助けようとするが、御手洗の処遇は特別業務部0課担当する。

 

そこにいる全員がヘッドホンとアイマスクを外され、御手洗の目の前で人が殺される。

 

御手洗はこれからどうなっていくのか。

 

読んだ感想

元々敵同士だった人たちが仲良くご飯を食べているシーンはとても和みます。

 

今後彼らは真経津にとって重要な助っ人になるんじゃないかなと思っています。

 

そして、御手洗ですが、彼は一体にどうなってしまうんでしょうか。

 

0課が恐ろしすぎて、御手洗が無事に戻ってくる未来が見えないです笑

 

銀行内部にはもっともっとたくさんの恐ろしい人たちがいて、今後物語の重要なシーンできっと出てくるでしょう。

 

銀行員にとって本当の敵は、同じ銀行員かもしれませんね。

 

5月18日に発売された「ジャンケットバンク」7巻の続き(第68話)は、ヤングジャンプ・2022年14号に掲載されおり、U-NEXTという電子書籍サービスの無料トライアルを使い、無料で読むことができます。

ツボミ
ツボミ
U-NEXTを超簡単に解説すると、スマホやパソコンで雑誌・漫画・動画を視聴できるサービスです。

U-NEXTには31日間の無料トライアルがあり、無料トライアル申し込みでもらえる600円分のポイントでヤングジャンプ・2022年14号(400円)を無料で読むことができます(*^^*)

↓31日間の無料トライアルあり↓
U-NEXTでヤングジャンプを無料で読む

※配信期間2022年6月1日まで

「ジャンケットバンク」8巻の発売日は2022年8月15日の予想

7巻が2022年5月18日に発売され、これまでの発売周期から次巻の発売時期を予想すると、2022年の8月15日発売となる可能性が高いです。

 

収録話は68話から~77話になると予想されます。

 

※発売日と収録話に関しては、収録話の増減や休載などでズレが生じる可能性もあるので、参考程度に見ていただけると幸いです。

【↓無料試し読みはこちら↓】
⇒「ジャンケットバンク」を試し読み
コミックシーモアの作品ページにジャンプします。

漫画『ジャンケットバンク』68話以降(7巻の続き)を無料or70%オフで読む方法まとめ

まとめ

☑68話以降を無料で読む⇒U-NEXTの無料期間を利用し、ヤングジャンプ・2022年14号を購入。

コミックシーモアの初回70%オフクーポンを利用して120円で、ヤングジャンプ・2022年14号を読む。

☑最新刊を無料で読む⇒コミック.jpの無料期間を利用する。

 

コミック.jpの無料期間を利用すれば、「ジャンケットバンク」最新刊が無料で読めます。

 

また7巻の続きをオトクに読むには、U-NEXTの無料トライアルもしくはコミックシーモアの70%OFFクーポンを利用して「ヤングジャンプ・2022年14号」を購入すればOKです。

※この記事の情報は2022年5月18日時点のものです。最新の配信状況は各サイトでご確認をお願いいたします。