一般漫画

社畜と少女の1800日のネタバレ(1巻から最終回まで)

『誰にも内緒の二人暮らし』

 

社畜と少女の1800日 1巻

 

この作品は、独身・社畜の東根が、かつての同級生君島里美の娘・優里を預かることになり、様々な困難を乗り越えながら、新しい家族の形を模索していく漫画です。

 

そんな「社畜と少女の1800日」について1巻から最終回まで解説していきます。

(2020年8月現在、12巻まで刊行、連載継続中。)

 

※その他、「社畜と少女の1800日」を無料で読む方法も解説しています。

⇒「社畜と少女の1800日を無料で読む方法」へジャンプ

 

【↓無料試し読みはコチラ↓】

⇒まんが王国で「社畜と少女の1800日」を試し読み

検索窓から「社畜と少女の1800日」で検索してください(*^^*)

もくじ
  1.  漫画『社畜と少女の1800日』の基本情報
  2. 漫画『社畜と少女の1800日』のあらすじ
  3.  漫画『社畜と少女の1800日』の主要キャラ
  4.  漫画『社畜と少女の1800日』の単行本12巻までのネタバレ
  5. 『社畜と少女の1800日』を電子書籍で1冊ほぼ無料で読む
  6. 漫画『社畜と少女の1800日』のみどころを紹介
  7. 社畜と少女の1800日のTwitterの感想・評価
  8.  漫画『社畜と少女の1800日』ネタバレと感想まとめ

 漫画『社畜と少女の1800日』の基本情報

 

タイトル 社畜と少女の1800日
作者 板橋広志
出版社 芳文社
連載誌 週刊漫画TIMES
ジャンル
価格(税込) 単行本660円

作者の板橋広志について

作者の板橋広志先生は主に青年漫画で活躍していますが、「板橋広し」というペンネームでも活躍する漫画家です。

 

「板橋広し」名義で執筆している作品は成人向け漫画が多いとのこと。

 

主な作品は「社畜と少女の1800日」、「脱オタしてはみたものの」。

 

漫画『社畜と少女の1800日』のあらすじ

深夜帰宅、休日出勤当たり前の生活を送るサラリーマンの東根将彦。

 

独身で女っ気のない東根は、ひょんなことをきっかけに高校時代の同級生・君島里美の娘・優里と一緒に暮らすことになる。

 

周りの人に悟られることなくこの異常な生活を続ける2人だが、そんな生活が長く続くわけがなかった。

 

 

【↓無料試し読みはコチラ↓】

⇒まんが王国で「社畜と少女の1800日」を試し読み

検索窓から「社畜と少女の1800日」で検索してください(*^^*)

 漫画『社畜と少女の1800日』の主要キャラ

・東根将彦(あずまね まさひこ)

ゲーム会社に勤める中年独身の社畜。

連載開始当初は40歳。

会社内ではエース的存在だが、その裏では女子中学生である優里と一緒に暮らしている。

 

・君島優里(きみじま ゆり)

ひょんなことから東根とともに暮らすことになった女子中学生。

連載開始時の年齢は14歳。

家事全般が得意で、料理の腕前は友人たちのお墨付き。

新聞配達のアルバイトをしている。

 

・桐谷(きりたに)

東根が勤務するゲーム会社の上司。

既婚者だったが夫とうまくいかず、のちに離婚する。

きつい性格だが、東根と優里が同居する事情を知っているため、2人のためにいろいろと動いてくれる。

 

・梓

東根の姪。

たまたま東根の家を訪れた際に優里と出会い、2人の関係を知ることになる。

東根にはわがままを言うが、優里には優しく、姉的な存在。

 

・ナナ

東根家の隣人。

やんちゃそうな見た目をしているが、ハナがいなくなった際、一緒に探してくれた優しい人。

 

・高井沙耶(たかい さや)

優里のクラスの担任。

三者面談で優里の「おじ」として出席した東根と出会い、のちに付き合うことに。

しかし、東根と優里の関係に不信感が募り、別れてしまう。

 

・男性教師(名前不明)

沙耶を狙う同僚の教師で、いつも白衣を着ている。

バツ1だが、以前から沙耶に好意を寄せていた。

 

・高嶋頼子(たかしま よりこ)

優里の同級生。

サキと比べて少しおどおどした性格。

 

・内海サキ(うつみ さき)

優里の同級生。

ポニーテールが特徴で、頼とは異なり、はっきりとしていて物怖じしない性格。

 

・浅岡春太(あさおか はるた)

優里の同級生。

体育祭のリレーで足を痛めたため、負担が少ない二人三脚で優里とペアを組むことに。

優里と同じ高校へ進学する。

 

・貝塚梨理南(かいづか りりな)

桐谷が起こした会社の新入社員。

文字上のコミュニケーションは高いが、リアルでは無口。

 

 漫画『社畜と少女の1800日』の単行本12巻までのネタバレ

 『社畜と少女の1800日』1巻ネタバレ

社畜と少女の1800日 1巻

とあるゲーム会社で社畜生活をしていた東根は、ひょんなことから高校時代の同級生の娘・君島優里を預かることになってしまう。

 

初めは育児放棄を疑った東根だが、しばらくはここに置いてほしいという優里に根負けして、一緒に暮らすことに。

 

優里は生活費だといって通帳を渡してきたが、逆にお小遣いをあげようとする東根。

 

しかし、優里はお小遣いを拒否。

 

なぜ優里が断固としてお小遣いを拒否するのか疑問に思う東根だが、朝帰りをした朝、優里が新聞配達のアルバイトをしているのを見かけ、その姿に感心する。

 

後日、これまで早退などしたことない東根が、自ら早退させてほしいと申し出てきた。

 

実は風邪を引いた優里を心配してのことだったが、東根の行動に社内はざわついてしまう。

 

東根の仕事が忙しくなり、すれ違いの日々を送る東根と優里。

 

そんな中、優里の母・君島から「迎えに行く」と書かれた手紙が届くが、優里は東根にこのことを言い出せずにいた。

 

ようやく東根がこの事態に気付いた時には、すでに家に優里の姿はないのだった。

 

 

『社畜と少女の1800日』2巻ネタバレ

社畜と少女の1800日 2巻

置手紙を見た東根はバス乗り場へ急ぐが、あと少しのところでバスは発車してしまう。

 

間に合わなかったと落胆する東根だが、バス乗り場にはなぜか優里の姿が…。

 

話を聞くと、待ち合わせに母親は現れなかったというのだ。

 

優里は役所に行くと言い出すが、東根は自分が責任をもって優里を嫁に出すと宣言。

 

これにより、優里と東根はまた2人で暮らすことになるのだった。

 

ある日、優里の学校で三者面談が行われることに。

 

自分が行くと怪しい、しかし、梓の母親、つまり自分の姉に行かせるのも難しいと悩む東根。

 

やはり自分が行くしかないと判断した東根は桐谷に休みを取りたいと申し出る。

 

一度は承諾した桐谷だが、机の上にあった三者面談のプリントを見て、最近の東根の行動を不審に感じ始める。

 

三者面談も無事終わり、平穏な日々を過ごす東根と優里。

 

しかし、2人の関係に気付いた桐谷によって、他人の子を預かるのは無理があると諭されてしまう。

 

その日の夜、ラーメン屋に寄った東根は、そこで優里の担任・沙耶と意気投合。

 

後日、2人はまたも同じラーメン屋で再会するが、酔った勢いで沙耶が東根に迫るのだった。

 

 

『社畜と少女の1800日』3巻ネタバレ

社畜と少女の1800日 3巻

まずいと思いつつ沙耶と関係を持つも、優里にはこのことを黙っていた方がいいと感じた東根。

 

そんな時、高校の同窓会が開かれるとの電話が…。

 

君島も来ると聞いた東根は、優里を連れて地元に帰ることに。

 

桐谷に事情を話し、休み返上で仕事をこなす東根。

 

一方、東根と会えない沙耶は、悶々とする日々を過ごしていた。

 

ついにしびれを切らし、優里に東根の近況をたずねる沙耶。

 

仕事が忙しいと聞いてほっとする沙耶だが、その裏ではいつものように桐谷が東根を誘っていた。

 

しかし、好きな人が出来たからと、桐谷の誘いを断る東根。

 

ついに同総会当日を迎えた東根は、優里と共に地元へ向かっていた。

 

同窓会の会場につき、君島の姿を探す東根。

 

しかし君島の姿はなく、話を聞けば東根が来る少し前に出ていったという。

 

急いで君島の後を追いかけるが、あと少しというところで君島はタクシーに乗って去っていってしまう。

 

君島に関する情報を得られないまま、地元から帰ってきた東根と優里。

 

その頃、頑なに家に上げてくれない東根に対し、沙耶は不満を感じていた。

 

ある日、帰宅する東根を見かけた沙耶はそのあとを尾行してしまう。

 

東根の家から出てきたのは、母親と暮らしているはずの優里だった。

 

 

『社畜と少女の1800日』4巻ネタバレ

社畜と少女の1800日 4巻

沙耶に、東根と暮らしていることを問いつめられた優里は、とっさに嘘をついてしまう。

 

沙耶もその嘘を信じてくれたので、何とかその場をやり過ごすことに成功。

 

しかし、この出来事がきっかけとなり、優里は中学を卒業したらここを出ていくこと宣言。

 

この話を聞いた東根は、高校を卒業するまではここで暮らすように優里を説得し、何とか2人の暮らしは継続することに。

 

後日、修学旅行での出来事が原因で優里は友達と揉めてしまう。

 

沙耶から事情を聴いた東根は優里に学校で何があったのかたずねるが、優里は何もないと言い張るばかり。

 

翌日、優里の友人の友達であるサキの一言で、この一件は解決するのであった。

 

一方、同僚教師から、優里の母親は両親と死別しており、頼れるような親戚はいないいう情報を得た、沙耶。

 

この事実により、沙耶と東根の関係に暗雲が立ち込める。

 

 

『社畜と少女の1800日』5巻ネタバレ

社畜と少女の1800日 5巻

東根と優里の関係に疑問を持ち始めた沙耶は、自分の誕生日に東根に指輪が欲しいと催促することに。

 

この提案に東根も乗り気だが、結婚するのは優里が高校を卒業するまで待ってほしいという。

 

沙耶は2人の関係を一層怪しむようになり、ついには優里に寮のある高校を勧めるまでに。

 

優里がこのことを東根に相談できずにいる中、ハナが行方不明になってしまう。

 

仕事で不在の東根に心配をかけまいと、自力で何とかしようとする優里。

 

隣人のナナの協力もあり、何とかハナを見つけることに成功する。

 

後日、聞きたいことがあると言って東根の家にやってきた桐谷は、優里に何かを伝え、去っていくのだった。

 

一方、東根は沙耶と共に指輪を買いに来ていた。

 

無事指輪を購入するが、沙耶はどこか浮かない表情。

 

同僚や母親にもいい人がいると報告するが、その脳裏には優里が高校を卒業するまでの「3年」という数字が浮かんでしまう。

 

さらに、東根とはすれ違いの日々で会えないどころか、連絡すら取れない始末。

 

そんな中、東根の家を訪れていた梓が、自分のことを「たった一人の姪」と発言するのを耳にする沙耶。

 

後日、家にやってきた警察官によって東根は任意同行を求められるのだった。

 

 

『社畜と少女の1800日』6巻ネタバレ

社畜と少女の1800日 6巻

ナナが家を出ると、パトカーに乗せられる東根と優里の姿が…。

 

事態を予測し、書類を集めていた桐谷のおかげで東根の疑いは晴れたが、優里は一緒に家に帰ることは出来ないという。

 

この日以降、優里がこの家に帰ってくることはなかった。

 

会社では女子中学生と同居していたことが広まり、学校では優里の突然の転校が伝えられていた。

 

沙耶とも連絡が取れず、ダメ元で家をたずねる東根。

 

ようやく沙耶と話せると思った矢先、沙耶から衝撃の事実が告げられる。

 

それは、2人の関係を相談するうちに、同僚の男性教師と関係を持ってしまったという事実だった。

 

さらに、その同僚の男性教師は2人の関係を警察に密告。

 

自分の行動が今回の騒動を引き起こしたという沙耶は、これ以上東根と一緒にいられないと、別れを切りだす。

 

優里に続き沙耶も失った東根は、心機一転、仕事を辞めることに。

 

一方、施設に引き取られた優里は、東根のもとに帰りたいと思いながら日々を過ごしていた。

 

そこへ面会へやってきた桐谷は、これからは「私たち」と一緒に暮らそうと言ってきたのだった。

 

【↓無料試し読みはコチラ↓】

⇒まんが王国で「社畜と少女の1800日」を試し読み

検索窓から「社畜と少女の1800日」で検索してくださいね(*^^*)

 

『社畜と少女の1800日』7巻ネタバレ

社畜と少女の1800日 7巻

東根と結婚し、2人で優里を引き取りたいという桐谷。

 

施設としても東根にも桐谷にも問題はなく、あとは優里の判断次第だ。

 

迷惑がかかると思いつつ、優里は東根のもとに帰ることを選択する。

 

桐谷の根回しにより、ついに東根と優里が再会。

 

優里は2人にとてつもない迷惑をかけたと謝るが、実は桐谷と東根が結婚する予定などなく、もちろん、3人で一緒に暮らす予定もない。

 

全ては優里を助けるための嘘だったのだ。

 

優里が転校してしばらくたったころ、進学をどうするか考えなければいけない時期になっていた。

 

私立の進学校へ入れたい東根と、アルバイトが出来る公立へ行きたい優里で意見が対立してしまう。

 

無事、高校へ入学した優里は、同じ中学校だった浅岡と再会。

 

これをきっかけにサキへ連絡する決意をした優里は、さっそくその日の夜にサキと頼ちゃんへ電話することに。

 

中学の頃を同じように3人で集まった帰り、ナナとも偶然の再会を果たす。

 

部活も決まり、順風満帆の日々を過ごす優里だが、東根のカバンから記入済みの婚姻届けを発見する。

 

さらに、東根と桐谷に体の関係があったことを知り、優里はショックを受けてしまうのだった。

 

 

『社畜と少女の1800日』8巻ネタバレ

社畜と少女の1800日 8巻

東根と桐谷の会話を聞き、ショックを受ける優里。

 

沙耶から東根との交際を伝えられた時も同じ気持ちだったと気付くも、それが何を意味するのか分からない。

 

後日、ナナと一緒に食事をしたイタリアンレストランで、アルバイトをすることになった優里。

 

調理部の活動にも参加し、アルバイトをこなす日々を過ごす中、浅岡と優里がいい感じに急接近してしまう。

 

一方、駅で沙耶を見かけた東根。

 

無意識にそのあとを追うと、沙耶はあの同僚の男性教師と合流。

 

さらに、男性が手を添えるお腹はふっくらと膨らんでいる。

 

全てを理解した東根は雨に打たれながら家に帰り、食事中も号泣してしまうのだった。

 

後日、桐谷に呼び出された東根は、桐谷が本気で自分のことを好きなのかと問いかける。

 

しかし、桐谷は東根のことをかってはいるが、結婚しようと言ったのはあくまでも「便利」だからだという。

 

東根と桐谷の関係がはっきりしたころ、優里と浅岡の関係に発展が訪れていた。

 

優里への気持ちを告白した浅岡だが、優里は何と答えるのだろうか。

 

 

『社畜と少女の1800日』9巻ネタバレ

社畜と少女の1800日 9巻

突然の告白に戸惑いながらも、浅岡からのデートの誘いを受ける優里。

 

後日、サキと頼ちゃんから浅岡とのデート目撃したと言われた優里は、浅岡はただの同級生だと言い切ってしまう。

 

さらに、沙耶が結婚、妊娠していることを聞いた優里は、あの日東根が泣いたのはそのせいだったのだと悟る。

 

後日、図書館で調べ物をする優里。

 

本を戻そうとした優里がバランスを崩し、落ちそうになる優里を浅岡がキャッチしてくれた。

 

2人の距離がグッと近づいたことで、浅岡は優里にキスをしようとするが、泣き出した優里を見てキスを辞めてしまう。

 

夏休みも終わり、優里の通う高校では文化祭の準備が進められていた。

 

迎えた文化祭当日は、梓が仕事のはずの東根を連れてやってきた。

 

これにより機嫌がよくなる優里だが、浅岡はそんな優里の変化を見逃していなかった。

 

浅岡は優里に東根の正体をたずねるが、優里は東根が父親でないことは黙っていてほしいという。

 

優里が東根に向ける想いに気付いた浅岡は、告白を仕切りなおさせてほしいというのだった。

 

後日、地元の同級生と再会し、君島について何か知っていることはないかと訊ねる東根。

 

なんと、地元では君島に関するある噂が…。

 

その噂とは、君島は「親戚のおじさん」だという男性と一緒に住んでいて、その男性と出来ているのではないかというものだった。

 

 

『社畜と少女の1800日』10巻ネタバレ

社畜と少女の1800日 10巻

噂の内容を聞き、悩んだ末、優里に戸籍を見たことがあるか訊ねる東根。

 

一度だけ見たことがあるという優里曰く、母方の祖父母は死亡、さらに父親の名前はなかったとのこと。

 

つまり、父親が誰か不明、もしくは認知されていないことになる。

 

この話を聞いた東根は、桐谷にも協力してもらい、優里の親族について調べることに。

 

後日桐谷に呼び出された東根は、君島の父親に弟・君島優也がいたことを知る。

 

この報告により、父親は優里を認知しなかったのではなく、出来なかったのではないかと考える東根。

 

もしそうだとしたら、両親にも頼れず、たった一人きりで育てたことも納得がいくからだ。

 

優里に親戚がいたことを伝えればいいか悩む東根だが、このことは自分の中に留め、今まで通り暮らすことを選択する。

 

時は流れ、調理部部長となり、就職先も決まった優里。

 

同じく進路が決まった浅岡は、優里のことをデートに誘ってきた。

 

消防士になることを伝え、これからも会ってほしいという浅岡。

 

ドキドキしたまま帰宅した優里に、東根から「君島が見つかった」という事実が伝えられるのだった。

 

 

『社畜と少女の1800日』11巻ネタバレ

社畜と少女の1800日 11巻

事故に遭って亡くなったという君島。

 

すぐに葬儀場へ向かうと、そこには君島の夫と息子の姿が…。

 

母親の死を受け止めきれず、走り出す優里。

 

そこへ、優里の正体に気付いたおばさんが声をかけてきた。

 

おばさんから話を聞くと、4年前この町にやってきた君島は、おばさんの紹介で工場で働くことに。

 

その後、工場の副社長と結婚するが、最後まで優里のことを気にしていたという。

 

父親に関して詳しくは知らないというおばさんだが、実は君島から優里の父親のことを聞いていた。

 

優里の父親には別の家庭があり、自暴自棄になった君島は人生をやり直すためにこの町にたどりついていたのだ。

 

しかし、おばさんはこのことを優里に伝えず、2人が帰るのを見送るのであった。

 

卒業を控え、ついに東根の家を出ることになった優里。

 

東根が病院へ通っている不安はあるものの、新しい家も見つかり、あとは引っ越すだけ。

 

そんな中、優里は東根への想いを告げるのだった。

 

 

『社畜と少女の1800日』12巻ネタバレ

社畜と少女の1800日 12巻【特典付き】

優里の告白に驚くかと思いきや、「好き」という気持ちは「家族愛」からくるものではないか?と言い出す東根。

 

ショックを受けつつも、さらに自分の気持ちを伝えると、東根は「困る」と一言残し、その場から去ってしまう。

 

引越し当日、仕事で手伝えない東根の代わりに、浅岡が作業を手伝うことになった。

 

全ての作業を終えて帰宅する浅岡だが、東根の家にスマホを忘れたことに気付き、直接取りに行くことに。

 

浅岡が東根の家に到着すると、そこには大きなスーツケースを抱えた東根の姿があった。

 

旅行かと訊ねる浅岡だが、東根の行き先は病院。

 

後日、浅岡から東根が病院へ行ったと聞いた優里は慌てて桐谷に会いに行くが、桐谷は東根の居場所は教えられないという。

 

しかし、見かねた貝塚が東根の入院先を教えてしまい、優里はすぐに病院へ向かう。

 

病院で再会した東根の話によると、内臓の手術をして、あと5年持つかどうかだという。

 

大口を叩いた手前、優里が卒業するまで心配をかけたくなったかというが、そもそも優里は嫁になど行くつもりはないと言い出したのだ。

 

さらに、これからも側にいたい、1年たったらハナと一緒に東根の家に戻っていいかと訊ねる優里。

 

東根もこの提案を断るわけがなく、2人はまた一緒に暮らす約束をするのだった。

 

【↓無料試し読みはコチラ↓】

⇒まんが王国で「社畜と少女の1800日」を試し読み

検索窓から「社畜と少女の1800日」で検索してくださいね(*^^*)

 

『社畜と少女の1800日』を電子書籍で1冊ほぼ無料で読む

「社畜と少女の1800日」は電子書籍サイトの無料期間を利用して、1冊をほぼ無料で読むことが出来ます。

U-NEXTの600円分の無料ポイントで読む

初回利用者には31日間の無料体験期間があり登録時にもらえる600円分のポイントで社畜と少女の1800日(1冊660円)がほぼ無料で読めます。

 

無料体験まで2ステップ(1分弱)でカンタンに登録できます。

⇒U-NEXT公式サイト

※無料期間中に解約しても費用は発生しません。

 

music.jpの600円分の無料ポイントで読む

music.jp

U-NEXTと同じく無料体験登録時にもらえる600円分のポイントで「社畜と少女の1800日」(1冊660円)をほぼ無料で購入できます

※music.jpの無料期間は30日間です

 

⇒music.jp公式サイト 

※無料期間中に解約しても費用は発生しません。

漫画『社畜と少女の1800日』のみどころを紹介

社畜と少女の漫画は、一緒に暮らし始めた東根と優里、それぞれにあらゆる変化が訪れるのが面白いです。

 

優里は大人に頼るといった行為が苦手でしたが、東根の優しさ、まじめさに触れ、どんどんと子供らしい一面を見せてくれるようになります。

 

東根も社畜だったころとは打って変わって、明るい表情を見せてくれるようになりました。

 

しかし、その裏ではお互いの想いがすれ違い、見ているこっちはもどかしい気持ちに…。

 

そのほかにも、理想論だけでは突破できない現実や恋愛要素、もちろんエロシーンがあるのも魅力ですね(*´ω`*)

 

 

社畜と少女の1800日のTwitterの感想・評価

社畜と少女の1800日に関するTwitterの感想や評価を紹介します。

優里には幸せになってほしい、ハッピーエンドを迎えてほしいといった意見が多く見られました。

 

優里の性格はすべての読者に愛されると思いますし、その境遇を考えれば、ハッピーエンドにならなければ可哀そうすぎます。

 

と言っても、無理やりな結末は迎えてほしくないですね。

 

東根も優里も、みんなが幸せになる結末になることを期待しましょう(^^♪

 

 

 漫画『社畜と少女の1800日』ネタバレと感想まとめ

読めば読むほど優里がいい子すぎて泣けてきます!

 

こんなに壮絶な人生を歩んでいるにも関わらず、まっすぐ素直に育っているのは、母親の教育、さらに、東根や周りの人物の支えがあってのことでしょう。

 

東根も沙耶との別れや病気を乗り越え、人として、父としてステップアップしていますね。

 

一見、東根は優里の想いを受け止めたかのように見えましたが、このままくっついてくれるのでしょうか?

 

どんな結末が待っているのか楽しみですね!

 

【↓無料試し読みはコチラ↓】

⇒まんが王国で「社畜と少女の1800日」を試し読み

検索窓から「社畜と少女の1800日」で検索してくださいね(*^^*)