BL作品

BL漫画「性の劇薬」を無料で読む方法を紹介 漫画村、zipは使わない

性の劇薬
BL好き子
BL好き子
BL作品ってなんで1冊があんなに高いんだろ?性の劇薬を無料で読みたい!もっと安く読みたい!

 

こんなワガママ全開の要望にお答えします!

 

この記事では『性の劇薬』を無料で読む方法、さらにあらすじや登場人物、作品の見どころについて解説します。

 

【↓試し読みはコチラから↓】

⇒「性の劇薬」を無料試し読み

※ebookjapanに行くので、「性の劇薬」で検索してください(*^^*)

 

いきなり結論からいいますが、『性の劇薬』は以下のサイトで無料で読めます。

 

無料で読めるサイト

U-NEXT:初回登録時にもらえる600円分のポイントで無料で読める。

FODプレミアム:無料期間中にもらえる900円分のポイントで無料で読める。

2つの違い
  • U-NEXTは初回登録後すぐに600円分のポイントをもらえる。
  • FODでは900円分のポイントをもらえるが、最短で11日間待つ必要がある。

 

BL好き子
BL好き子
もっと詳しく説明して!

 

それでは各サイトの特長・注意点を詳しく解説していきます。

「性の劇薬」を無料で読む方法

まずは何故無料で読めるのかの理由を説明します。

無料で読める理由
  1. 各VODサイトの無料お試し期間を利用するから。
  2. 無料期間中に解約しても費用は発生しないから。

他の無料で読む方法を紹介しているブログでも理由は同じです。

①U-NEXT:業界最大級のVODサイト BLアニメも充実

【U-NEXTの概要】

月額料金 1990円(税別)
無料期間 申し込みから31日間は無料で使える。
メリット 雑誌読み放題・映画やドラマも充実・スマホ対応。

見放題作品は15万本以上と業界トップのラインナップ。

登録時にもらえる「600円分のポイント」で電子書籍を購入可能。

U-NEXTでは初回登録の方に31日間の無料トライアル期間を提供しており、登録時に600円分のポイントが付与されます。

 

この600円分のポイントを使って「性の劇薬」を購入することが可能です。

 

電子書籍⇒U-NEXT公式サイトへ

 

 

 

 

そして無料期間中に解約しても料金は一切かかりません。

利用時の注意点

600円分のポイントは新規登録すればすぐもらえるが、読みたい作品が600円以上の場合は手出しが必要。

しかし600円も値引きしてくれる本屋は無いので、実質最安でお目当ての作品を買うことが出来る。

 

↓『性の劇薬』を無料で読む↓

U-NEXT公式サイトへ

※登録は1分ほどで済みます。

 

ツボミちゃん
ツボミちゃん
他のサイトと迷ったら、早さの点からU-NEXTをオススメします。

 

②FODプレミアム:ポイントが多いので1~2冊無料で購入可能

「性の劇薬」はFODプレミアムでも配信中です。

 

【FODプレミアムの概要】

月額料金 888円(税別)
無料期間 申し込みから14日間無料で使える。
メリット 無料期間中にもらえるポイントが最大900ポイントと業界No1。

ポイントでマンガが1~2冊無料で購入可能

フジテレビ運営なので、フジテレビの番組配信多数あり。

無料期間後の月額料金は888円と、VODサイトでは業界随で一番安く価格面では一番オススメのVODサービスです。

 

ただ登録時に支給されるのは100円分のポイントのみで、その後8のつく日にログインするたびに400円分のポイントが支給されます。

 

つまり最大900ポイントをゲットするには、2週間の無料期間中に2回8の日を迎えるように入会する必要があるということです。

 

利用時の注意点
  • 初回登録時にもらえるポイントは100ポイント。
  • 800円分のポイントは8のつく日に自分でゲットしなければならない。
  • 初回無料利用はアマゾンアカウントでの登録、支払が条件。

 

↓『性の劇薬』を無料で読む↓

FODプレミアム公式サイトへ

※無料期間中に付与されるポイント分の漫画を無料で読むことができます!

会員登録は1分ほどで完了します。

「性の劇薬」を無料で読めるVODサイト比較

電子書籍取り扱いのあるVODサービスを表で比較してみました。

【比較表】

①配信 ②無料期間 ③無料期間中にもらえるポイント ④月額費用(税別)
U-NEXT 31日 登録時に600 1,990円
FODプレミアム 14日 期間中に最大900 888円
music.jp × 30日間 登録時に600 1,780円
〇:配信あり

×:配信なし

※本情報は2020年5月現在の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトをご確認ください。

無料期間の長さと作品数の多さで言えば、一番オススメはU-NEXTです。

 

ちなみに私はU-NEXTのヘビーユーザーですが、有料会員になると毎月1,200ポイントがもらえるので、実質790円で利用できています。

 

「性の劇薬」概要

作者は水田ゆきさん。

もともと電子媒体で発信されていた作品です。

なんと、18禁で『実写映画化』されました。

 

「性の劇薬」のあらすじ

すべてを無くした桂木は、ビルから飛び降り、命を捨てようとしていた。

 

そこに、桂木の腕を掴み、自殺を止めた男が。

 

男の名は、余田龍二。

 

余田は、「捨てる命なら、その命を俺によこせ」と桂木に言う。

 

 

桂木が目を覚ますと、そこは知らない場所だった。

 

桂木は自分の格好に気が付く。

 

それは、全裸にされ、足を開くように両手両足を拘束されていた。

 

驚く桂木の前に余田がやってきて、「これから生きていることを実感させてやる」と言うと、桂木の身体を触り始めた。

 

乳首にはローターがつけられた。

 

その振動に抵抗していた桂木だったが、しっかりと桂木のモノは勃ち始める。

 

その反応をみた余田は、次に桂木の後ろにエネマグラを挿入れ、指ではじき振動を与える。

 

その感覚に悶え、ドライでイッてしまう。

 

それでも止まない快感に、桂木は気を失ってしまう。

 

 

目を覚ました桂木は、余田が家にいないことに気が付く。

 

自分の足は、ベッドが鎖でつながれていた。

 

桂木は起き上がり、鎖のついた足で部屋を歩き回ってみる。

 

鎖の長さは、トイレに行ける範囲の長さだった。

 

そして、その近くに置いてあるものを見つけた。

 

1日に必要な分の数本のペットポトルの水と、サプリメント、カロリーバーだった。

 

それを見た桂木は、本当に余田に命を握られていることを実感するとゾッとした。

 

 

それからも、桂木は余田に玩具で攻められ続けた。

 

いつ終わるか分からない快楽と、与えられる栄養を、身体に受け入れる。

 

だが、心の中では抵抗していた。

 

ある日、余田は死のうとしていた理由を、桂木に質問した。

 

桂木は、何があったのかを素直に余田に話した。

 

その理由を聞いた余田は、「全部桂木のせいではない」「落ち着いたら新しい人生を送ればいい」と言う。

 

そんな風に考えたことのなかった桂木は、余田の言った考え方に驚き、今までのことを考え直す。

 

 

自殺未遂の理由を話してから数日、余田は家に帰ってこなかった。

 

与えられた食糧を少しずつ食べながら空腹をしのいでいると、「死にたい」と思っていたのに、今では「このままでは餓死してしまう」と怖がっている自分がいることに苦笑した。

 

余田から与えられるのは、恐怖と快楽。

 

それも、劇薬のような強すぎる快楽だ。

 

拒否していた桂木だったが、今はその劇薬を早く与えて欲しくて仕方がない。

 

桂木は、余田の帰りを一人待ち続ける。

 

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒性の劇薬を無料試し読み

まんが王国に行きますので「性の劇薬」で検索してください(*^^*)

「性の劇薬」の主要登場人物

受け:桂木 誠(かつらぎ まこと)

親・仕事・恋人を無くし、自殺しようとしている

まじめ

情が深くて、お人よし

余田の亡くなった兄と同じ名前、(生きていたら)同じ年

 

 攻め:余田 龍二(よでん りゅうじ)

救急外来の医師

天涯孤独

自分が兄を殺したと思っている

人を好きなるという感情を、まだ知らない

 

「性の劇薬」の3つの見どころ【ネタバレなし】

濃厚なプレイの数々

最初から桂木が、いろいろ丸見えな恰好で拘束されています。

 

そして、ローター・エネマグラ・アナルビーズなどなど、最初から玩具もたくさん出てきます。

 

止めてもらえない攻め苦や、震える桂木に当てられる一枚刃の剃刀での剃毛。

 

身体の自由を奪われイかされる続ける桂木は、意識を保っているのかどうかも分からず、イキ狂っているよう。

 

そして、桂木を一方的に攻め立てる余田の表情からは、感情が読み取ることができない。

 

桂木を見下しながら微笑む表情は、不気味さを感じます。

 

前半と後半のストーリーの違い

前半は、とにかくエロさが立っています。

 

SMの様なプレイに、執拗に繰り返される桂木への調教。

 

正直、なぜ余田がここまでするのか分からず、余田に命を預けた桂木がかわいそうにも思えてしまいました。

 

ですが、後半になるにつれ、なぜ余田が桂木にこのような行為をしてきたのか。

 

余田の幼少期から抱えている、心の闇について語られています。

 

そのことで、桂木の気持ちが変化していくのも、読みごたえがあります。

 

「性(せい)」と「生(せい)」

「死にたい」と願っている桂木に、身体へ快楽を与えることで、「今、生きている」という実感を与える。

 

外科医である余田は、どこをどうすれば快楽を与えられるかを分かっています。

 

身体の仕組みを熟知しているからこそ、生きているという事実を、的確に身体に与える快楽によって証明していく。

 

快楽で自分が生きていると実感するだけではなく、「好きな人だから繋がりたい」「抱き合う事で、相手が生きているという事が分かる」など、「性」と「生」をダイレクトに繋げることで、ただのエロス作品ではなくなっています。

 

作画はもちろん、この心理描写は素晴らしいです。

 

 

【↓試し読みはコチラ↓】

⇒性の劇薬を無料試し読み

まんが王国に行きますので「性の劇薬」で検索してください(*^^*)

「性の劇薬」の口コミ・評判

玩具のレパートリーが本当に豊富でしたよね。

あんなに攻められている桂木…凄いです。

 

余田のバックグラウンドにあるものが何なのか…。

分かるまでの怖さ、余田が抱えているもの、読み込んでいくと深みにはまってしまいます。

「性の劇薬」を無料で視聴する方法まとめ

まとめ
  • VODサービスの無料期間を利用すればお目当ての漫画が無料or最安値で読める
  • 中でもU-NEXTその次にFODプレミアムがオススメ

利用してみて合わないと思えば途中で解約可能ですし、無料期間中の解約でも費用は発生しません。

 

VODサイトの無料期間を上手に利用して、好きなマンガをオトクに読みましょう(*^-^*)